最近はとっても暑くなってきて、早くも真夏到来って気候になってきました。
朝からかなり気温が高いですからね、出社するのも大変で通勤電車なんか最悪ですよね。
仕事の疲れもストレスも溜まってしまうし、ほんとに毎日悲惨な日々を送っているなって感じだったんです。
私がほっと一息つけるのって、やっぱり昔の友達と話たりする時だったりするんです。
キャンパス時代の友達とは今でも関係を持っていますからね、LINEとかで頻繁にやりとりもしているし、時間のある時なんかは女子会開いて楽しんだりしています。
やっぱり学生時代の友達は、気兼ねなく話せるという特性がありますよね。
社会人になってくると、しがらみとかがありますから、昔のような友達関係を作るのは難しかったりします。
でも学生時代の友人と言うのは、無償で仲良くなったっていう人たちばかりですから、心をオープンにすることができるので本当に助かるなぁって感じがします。
そんな友達たちと、ちょっとした女子会を開催した時のことだったんですけど、夏季休暇の話題になっていきました。
皆んな仕事をしているし、夏休みはどうしようか?って感じで話題にのぼっていきました。
彼氏のいる子なんかは、一緒に旅行に出かけるなんて羨ましいのろけ話をしてくれるんですけどね。
彼氏なしの友達も多いですから(私もその一人)、一緒に出かけようかって事になっていきました。
暑い夏だから涼しいところで休暇したいよね、というのが皆んなの一致した意見です。
「それじゃ、やっぱり長野県だよね、ペンションとか借りてさ!いろいろ楽しもうよ」
友達の1人が言い出して、「それいいかもしれないね!」なんて盛り上がりまくり。
「それでは、皆んなで、夏季休暇は長野県のペンションで決定ね!」

このようにして、8月には皆んなで旅行に出かける話でまとまったのです。
もちろん私だって行くつもりだし、かなり楽しみになっていきましたが、ひとつちょっと困った問題が起こったのです。
旅行費用がない、どうしようかなって感じでした。

 

定番サイト女性は一切無料男性は有料
パパ活サイトBEST5
パパ活に失敗したくないなら迷わずココ!